施工例

        

   

↑ K様邸。畳、襖、クロス(壁紙)を施工。

     1階はベージュのクロスに若草色の畳で落ち着いた雰囲気に。

     2階は畳・襖・クロスを色合いの違うグレーに。グラデーションがとても素敵な

     カッコいいお部屋になりました。(2018/06)

 

 

 

     

↑ I様邸。 1Fは市松敷、2Fは無地赤茶色の畳縁を使用。

      畳は用途によって選択していただけるんです。(2018/06)

 

 

↑ K様邸。 ライトグレーの市松敷き

       ホワイトの壁と相まって、クールな仕上がりになりました。(2018/06)

 

 

 

      

↑ S様邸。 畳・襖・障子・クロス(壁紙)を施工。

      和室に合うクロスもたくさん取り揃えています!(2018/04)

 

 

 

      

 

↑ H様邸。続き間をポップな縁で施工。

      想像以上に和室との相性がバッチリ!ワクワクするような空間になりました。

      (2018/04)

 

 

 

      

↑ N様邸。縁無し畳で二部屋施工。

      部屋の雰囲気と畳の色合いがぴったりですね。(2018/04)

 

 

 

       

↑ S様邸。 Before → After

      真ん中だけ色の違う畳を施工。今年三代目オススメの敷き方です。

      (2018/02)

 

 

 

      

↑ U様邸。胡桃色 × 小麦色

     同系色の市松柄は相性抜群です。(2018/02)

 

 

 

      

↑ K様邸。もともとの縁無し畳を縁付きに表替え。

      縁がクロスして、アクセントのある畳コーナーに。

     (2018/02)

 

 

 

      

↑ M様邸。続き間の畳と襖を施工。

      畳と襖が新しくなるだけで、お部屋が少し広くなったような気がします。

      (2018/01)

 

 

 

      

↑ Y様邸。洋間に畳と、カーテンを取り付け。

     フローリングに畳を敷くだけで足元がすごく暖かくなりますよ。

     (2018/01)

 

 

 

       

↑ H様邸。縁無畳で3部屋施工させていただきました。

     それぞれに違った良さがあり、自分だけの空間になりました。

     (2018/01)

 

 

 

       

↑ I様邸。ホワイト × ダークグレー

     畳縁と襖紙にわずかな光沢があり

     少し高級感のあるモダンな和室になりました。(2017/12)

 

 

↑ H様邸。リビングの一部を縁なし畳に。

      中央の柱と、丸い小窓が素敵ですね。(2017/11)

 

 


      

↑ O様邸。畳・襖・障子を施工させていただきました。

     部屋が明るくなると、気持ちまで明るくなりますね!(2017/11)

 

 

 

       

↑ 伊な勢様。 胡桃色の畳でよりオシャレな空間に。

         畳表に防汚加工がされていますので、料理屋さんも安心です。

       (2017/10)

 

 

 

      

↑ Y様邸。新色の小麦色で縁なし畳施工。

     板間との相性もピッタリで、モダンながらも落ち着いたお部屋になりました。

     (2017/10)

 

 

 

       

↑ N様邸。熊本県産畳表に、落ち着いた花柄の畳縁。

      やっぱり国産のい草はツヤが別格です!(2017/10)

 

 

 

↑ N様邸。白茶色 × 胡桃色

     敷き方次第で和室は洋間以上にオシャレな空間になりますよ

     (2017/10)

 

 

 

        

 

      Before       →       after

 

       

↑ U様邸。洋間と廊下にも黄色い畳を敷き詰めました。

      板間と違いクッション性もありますし、お部屋もとても明るくなりました。

      部屋の中心の立派な柱もしっかりカバーします。(2017/10)

 

 

 

        

↑ S様邸。藍色の和紙表に同色の縁で表替え。 

     和室のイメージがガラッと変わってとても喜んでいただけました。

      (2017/08)

 

 

 

       

↑ N様邸。earth colorコレクション。じゅうたんのような柄の畳表を使用。

     襖は桜の花びら舞う柄です。

     とても明るくてモダンな空間になりました。(2017/06)

 

 

 

        

↑ S様邸。真っ白の畳でお部屋がとても明るくなりました。

      桜の畳縁も相性抜群です!(2017/06)

 

 

 

        

↑ I様邸。カラー畳で二部屋施工。

     真ん中だけ違う色を入れてオシャレなお部屋になりました。(2017/06)

 

 

 

                   

↑ M様邸。熊本県産高級畳表で施工。

      艶も肌触りも最高です!(2017/05)

 

 

 

        

↑ F様邸。最近店主お気に入りの鯔背シリーズ。

      各色とも人気です。(2017/05)

 

 

 

                     

↑ H樣邸。遠くから見ると無地に見えますが、細かいドットの入った畳縁。

      質感も少し滑らかに織られています。(2017/04)

 

 

 

       

      before                  →                  after

↑ K様邸。フローリングの上に畳を敷きました。

      やっぱり日本人はゴロ寝が一番!(2017/04)

 

 

 

↑ O様邸。茶色の縁無畳。

     家の中で一番狭い部屋ですが、一番存在感のあるとても素敵な空間です。

     (2017/04)

 

 

↑ I様邸。グレーの畳表(和紙)一帖もの縁無畳施工。

     洋風のお部屋との相性もばっちりです。(2017/03)

 

 

↑ K様邸。天然イ草の縁無し畳。

     違う色に見えますが、同じものを向きを変えて敷きこむと

     光線の反射で市松に見えるんです。(2017/03)

 

 

   

↑ S様邸。濃いブルーの畳縁で施工。

       色の濃い縁は畳のラインがはっきりし、部屋の印象を引き締めます。

     (2017/03)

 

 

 

 

   

↑ 紋縁施工。縦横に並ぶ紋をぴったり合わせます。(2017/02)

 

 

 

↑ H様邸。洋室に一部畳コーナーを設置。

      撥水加工がされており、裏には滑り止めも付いています。

     (2017/02)

 

 

 

image   image

image  image

↑ U様邸。綿の畳縁に、和紙のふすま紙。

     素材にこだわった、モダンな空間作りのお手伝いをさせて頂きました。

    (2017/02)

 

 

 

 

image  image

image  image

↑ U様邸。一階は梅の花・二階は桜の畳縁で施工。

     1月の施工でしたが、U様邸は春満開です!(2017/01)

 

 

 

 

img_1825            img_1822

 ↑ Y様邸。モダン表と呼ばれる特別な畳。

       その名の通り和室が少しモダンな空間に。(2016/12)

 

 

 

 

image     image

image

↑ F様邸。以前ご購入いただいたミニ畳とお揃いのピンクの市松柄縁で畳を表替え。

      とてもかわいいお部屋になりました。(2016/10)

 

 

 

 

image     image

↑ K様邸。縁無天然イ草畳を、縁付ダイケン表(乳白色)畳に表替え。

       壁の色との相性もピッタリで明るくて、安心な子供部屋になりました。

     (2016/10)

 

 

 

 

image   image

image    image

↑ K様邸。お家まるごとリフォ-ムのお手伝いをさせて頂きました。

      和室のふすまは上品な無地にし、畳縁の桜柄で華やかさを出しました。

      和室の反対側には洋間もあるので、廊下面のふすまは柄を交互にいれて

      少しモダンな空間に。(2016/09)

 

 

 

 

image    image

↑ S様邸。和室を縁無畳に。

       あざやかな若草色がお部屋との相性もばっちりです。(2016/08)

 

 

 

image      image

↑ O様邸。水玉の縁で、モダンなお部屋になりました。

 

 

 

 

image      image

↑ 繧繝四方縁厚畳(2016/06)

 

 

 

image

↑ I様邸。猫が大好きという事で、畳縁も猫柄にしちゃいました。(2016/04)

 

 

 

    image image

 

image  image

 

↑ N様邸。花柄の縁で二間施工させて頂きました。

      来月男の子が産まれるとの事で、元気に走り回れるように

       床の間(上の写真)は耐久性のある畳表をお選び頂きました。(2016/04)

 

 

 

 

 

image     image

↑ Ⅰ様邸。ご自身でデザインし、ご自宅をリフォームされていました。

                  オシャレな空間づくりを少しだけお手伝いをさせて頂きました。(2015/12)

 

 

 

 

 

image     image

image     image

↑ C様邸。BEFORE(左上) AFTER(右上)

                  中央と端でイ草の編み方が違う珍しい畳表を使い、敷き方も替えて納品させて頂きました。

                   オシャレな雰囲気でお部屋もとても明るくなりました。(2015/12)

 

 

 

 

 

image     image

↑ 志摩市、N様邸。 お部屋が明るくなったと喜んで頂けました。

                              お孫さんも喜んで頂ければ幸いです!(2015/11)

 

 

 

 

 

image    image

↑ N様邸。畳・ふすま・障子を納めさせていただきました。

                 赤ちゃんが元気に健康に育ちますように。(2015/10)

 

 

 

 

 

    

 

 

  写真は随時更新していきます!